防犯性能を高める1ドア2ロックとは?

「1ドア2ロック」とは、ドアに補助錠を設置することです。「1つのドアに2つの(ロック=6)」の語呂合わせで、1月26日は「1ドア2ロック」の日として日本記念日協会に認定されています。

近年の住宅で多く見られるこの鍵の目的は、防犯性の強化です。錠が2つ付いていることにより、空き巣の侵入に要する時間、手間が2倍以上かかることになり、見た目にも侵入を諦めさせる効果があるとされています。1ロックで不安という方は、現状の玄関ドアのままで2ロックに変更可能なので、鍵の専門店に相談してみましょう。

その際、補助錠には最新型の防犯性能の高い鍵を選ぶことが大切です。また、玄関だけでなく窓や勝手口など、空き巣が侵入する可能性がある場所も同時に検討してみるとよいかもしれません。

津山で鍵のトラブルをお抱えなら「ロックサービスみまさか」にお任せ!紛失・修理ならお電話一本で24時間いつでも駆け付けます!

津山で鍵のトラブルなら「ロックサービスみまさか」へお気軽にご相談ください。紛失修理など、緊急の場合も迅速に対応し、24時間いつでもお電話一本で駆け付けます。

鍵のトラブル以外にも、不用品回収・買取サービス、ルームクリーニング、ハチの巣撤去など、幅広いメニューを展開しており、庭の掃除・樹木の伐採も承っております。日常の「困った」が発生したら、お気軽に「ロックサービスみまさか」へお問い合わせください。地域の皆様のお悩みに寄り添い、安心・安全で快適な暮らしをサポートします。

津山で鍵のことなら「ロックサービスみまさか」へ!新規の取付から交換まで専門店ならではの技術で皆様のお悩みを解決します

津山で鍵についてお悩みなら「ロックサービスみまさか」をご利用ください。住宅やオフィス、車・バイク、金庫、ロッカーなど、様々な鍵のご相談を承ります。「狙われやすい玄関や勝手口の錠前を見直したい」などとお考えの際は、補助錠の取付により防犯性を強化させる「1ドア2ロック」の工事も対応いたします。

また、防犯に強い鍵への交換もご検討ください。一定の防犯基準をクリアした防犯建物部品に付けられる「CPマーク」の錠前をご用意しております。津山をはじめ、岡山県北部エリアにお住まいの方々は、プロの鍵屋ならではの技術をどうぞご利用ください。